平成28年3月議会報告

0
     平成二十八年寄居町議会第一回定例会(3月議会)が2月29日から3月
    18日に開催され、平成28年度予算が審議されました。 町長の所信表
    明では、「見ます 聞きます 話します 説明と納得の町づくり」を基本姿勢
    に据え、町政運営に重要な視点として3つのテーマが掲げています。
    1、「教育施策の充実強化」
    2、「女性の活躍推進」
    3、「健康長寿」
     主要施策ついては、第5次寄居町総合振興計画基本構想の5つの項目
    に沿って、主要施策が行われ、住民生活にかかわる内容についてまとめ
    ました。
    (1)豊な自然と歴史の中に、こころときめく町「魅力」
      ・農産物加工施設「アグリン館」の業務運営内容を見直し、年度後
       半から指定管理者制度を導入し、農業の6次産業化を支援する施設
       に刷新されます。
    (2)安らぎとあたたかなふれあいを育むまち「安心」
      ・全小学校の教室にエアコン設置されます。 教育環境の改善と災害
       時の避難施設として活用もできます。
      ・多子世帯の家計の負担を軽減するため、第3子以降の給食費が無
       料化になります。
      ・町内のコンビニエンスストア14店舗にAEDが設置され休日、
       夜間でも活用できる体制が整備されます。
    (3)心地よい生活環境が実感できるまち「快適」
      ・子供たちが本に親しみ、読書の楽しさや読書の習慣をにつける
       きっかけづくりに、読んだ本が記録できる「読書通鳥」を町内の
       全児童生徒に配布されます。
      ・男衾駅自由通路の年内竣工を目指し、駅前広場など周辺地域の
       整備がなされます。
    (4)活発な交流の中、はつらつとチャレンジーするまち「活力」
      ・住宅改修資金補助制度(住宅リフォーム補助)は昨年と同額
       600万円が予算されてます。改修費の10%で上限が20万円
       なっています。
      ・町内外の新規就農者に対して農地の斡旋と必要な経費の助成を
       行い、遊休農地の解消と農地利用の促進を行います。
    (5)明日を見つめ、互いに力をあわせるまち「協働」
      ・町民の意見や要望について、町長への手紙・FAX・Eメール
       などを通じて広く把握し、パブリックコメント制度を積極的に
       活用し、町民の声を町政に反映させます。
      ・人口減少に歯止めをかけるため、町の特色、転入者の声などを
       小冊子まとめた移住促進パンフレットを作成し、町内外で配布
       します。

     

    | 1/9PAGES | >>

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    Link

    大沢ひろし事務所

    大沢ひろしホームページ

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM